WordPressブログを始めたら、SANGOかLuxeritasにしよう!

WordPressなら、デザインテーマのSANGOかLuxeritasにしよう!

ワードプレスを始めたら、すぐにデザインテーマのSANGOかLuxeritasを導入しよう!

デザインテーマのSANGOは有料なので、最初は無料のLuxeritasでいいと思います。

WordPressテーマというか、WordPresのデザインテーマのSANGOかLuxeritasにしたら、すぐに記事を書き始めよう!

細かいことを言えば、httpsにしないといけないとか、パーマリンクを投稿名などに設定したほうがいいとかありますが、すぐに記事を書きましょう。

 

ブログを始めるってことは、記事を書くこと

ブログを始めるってことは、WordPressテーマをカスタマイズすることではなく、記事を書くことです。

アクセスを増やしたいのであれば、収益をアップしたいのであれば、検索するキーワードの記事を書かないといけません。

 

検索されるキーワードの記事を書かくこと!

書きたい記事を書くのではなく、検索されるキーワードの記事を書かないといけません。

ブログにアクセスがあるのも、収益があるのも、検索されるキーワードで表示されるからです。

そのためには、検索されるキーワードの検索結果で表示される記事を書かないといけません。

 

検索結果の1ページ目に表示されるのがいい

できれば検索結果の1ページ目に表示されるのがいいし、できれば1ページ目の1番に表示されるのが一番いい。

つまり、いい記事が書けるようにならないと、いつまでたってもアクセスを増やすことはできません。

だから、記事を書く時間を確保するために、デザインテーマのSANGOかLuxeritasを導入しています。

 

最初に、無料のデザインテーマのLuxeritasを使う!

最初に、無料のデザインテーマのLuxeritasを使ってみました。素敵なデザインテーマです。

デザインテーマのLuxeritasは、素敵なんだけど高機能で表示が速いんです。だから、人気で使っているブログが多いんです。無料だから、いつやめても仕方ありません。

 

次に、有料のデザインテーマのSANGOを使う

次に、有料のデザインテーマのSANGOを使ってみました。デザインテーマのSANGOは有料です。

だから、Luxeritasに比べたら利用者が少ないです。だから、いいんです。SANGOは人気があって有料だから、すぐにやめちゃうなんてことは考えられません。

ということで、デザインテーマのSANGOとLuxeritasを使っています。

レンタルサーバーは、ロリポップとスターサーバー、デザインテーマはSANGOとLuxeritasを使っています。